かみむら耳鼻咽喉科では、鹿児島市・薩摩川内市を中心に耳鼻咽喉科、アレルギー科の日帰り手術に力を入れております。最寄り駅は、JR『鹿児島中央駅』から直通の『川内駅』です。

logo

耳鼻咽喉科・日帰り手術・予約優先
受付時間 午前08:30〜12:00
午後14:30〜18:00

防災の意識

かみむら耳鼻咽喉科では、患者さまの医療の安全・安心のために、様々なテーマをもって、職員の勉強会を定期的に行っております。今回のテーマは「防災」です。6月20日の早朝、ここ薩摩川内を含む北薩地域で短時間に集中豪雨がありました。九州新幹線は運転見合わせ、道路の冠水が複数個所でおこり、朝の通勤・通学は大混乱。このため、かみむら耳鼻咽喉科の午前診療は休診させていただきました。薩摩川内市は、町の中心を一級河川の川内川が流れ、中心街から10km離れた河口には川内原子力発電所もあります。そのため普段から町ぐるみで防災には力を入れている地域の一つです。また、九州では平成24年と昨年、北部九州豪雨がありました。ここ数年の状況をみておりますと、大規模な自然災害はどの地域でも起こりうる可能性があります。このような経緯から、今回は「防災」について勉強いたしました。

先日、薩摩川内市消防局(http://www.satsumasendai-fd.jp/)の防災研修センターで、防災についての勉強会を行いました。消防局職員の方の防災についての講義を受けた後、防災センターでの体験型(地震・暴風雨・煙・初期消火など)研修を行いました。また、今年配布された薩摩川内の防災マップも「防災への備え」としてとても重要であることを再確認いたしました。皆様も防災マップで、自宅や職場がどうなのか、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

今回の防災研修の申し込みをした(6月下旬)後、7月の西日本豪雨で甚大なる災害が起こりました。いまも現地では猛暑の中まだまだ大変な状況です。被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。