かみむら耳鼻咽喉科では、鹿児島市・薩摩川内市を中心に耳鼻咽喉科、アレルギー科の日帰り手術に力を入れております。最寄り駅は、JR『鹿児島中央駅』から直通の『川内駅』です。

logo

耳鼻咽喉科・日帰り手術・予約優先
受付時間 午前8:15~12:00
午後2:45~  5:30

花粉測定器(ポールンロボ)設置しました。

今年の鹿児島県のスギ花粉飛散量は前年比の200%増!!と予想されており、昨年は症状の軽かった方も要注意です。花粉症で毎年つらい思いをされている方は、早めの花粉対策を忘れないようにしましょう。

参照;日本気象協会 花粉飛散予測第2報  https://www.jwa.or.jp/news/2022/12/18507/

今シーズンは、新型コロナ第8波、さらに3年ぶりのインフルエンザの流行期の渦中での花粉対策になります。「目や鼻をこすることで感染するリスクがある(接触感染)ほか、くしゃみをすることで飛沫を飛ばす可能性(飛沫感染)」もあるといわれており、花粉症の症状(くしゃみ・鼻みず・鼻づまり・目のかゆみ等)を出来るだけ抑えるように対策を行いましょう。

【新型コロナ第8波・インフルエンザ流行期の今年は】

 ◊ お薬がお手元にない方は、症状が出ていない1月中に受診してお薬をもらっておく

 ◊ 症状が出てきたら服用を始める

ことをお勧めいたします。また、医療機関に行くのが不安な場合は、オンライン診療や電話診療もあります。かみむら耳鼻咽喉科では、花粉症の初期療法からオンライン診療でも対応しております。ぜひご利用ください。

かみむら耳鼻咽喉科では、2019年よりウェザーニュース社の「花粉プロジェクト」に参加しており、今年が5回目となります。花粉観測器「ポールンロボ」を全国1,000か所に設置し、花粉をリアルタイムに測定、データは1分ごとに更新され配信されます。早速1/12(木)午後に、当院屋上に設置いたしました。当院ではポールンロボをスギの時期(梅の頃)は「すぎぞう」、ヒノキの時期(桜の頃)は「ヒノッキー」と呼んでおります。もちろん院長が名付け親です! 花粉飛散量で目の色が変わり、飛散量により白⇒と変化します。当院での花粉データ(全国測定データは1月下旬から配信予定)をスマホやPCで見ることができます。ぜひご利用いただき、花粉対策にお役立てください。

▼詳細はこちら▼

① かみむら耳鼻咽喉科屋上のデータ

https://weathernews.jp/s/pollen/data_check.html?pid=POLLEN_2023-0896

② 花粉測定器「ポールンロボについて」

https://weathernews.jp/s/topics/202111/280065/

③ 院長コラム2019.2.21発信「只今 ポールンロボ」での花粉測定をやっております!

https://www.kamimura-ent.com/column/2019/2378/